お金を今すぐに借りたい

「お金をすぐに借りたいけどどうしたらいいの?」
と、あなたはお悩みではありませんか?

 

  • 今月の生活費が足りなくてやりくりできない…
  • 買い物し過ぎちゃってカードの支払いが間に合わない…
  • 欲しいものがあるけど来月の給料日まで待っていたら売り切れちゃう…
  • 病院に行きたいけどお金がなくて…
  • 冠婚葬祭で急な出費ができてしまった…

 

お金を今すぐ借りたい理由は様々かと思います。

 

そこで、お金をすぐに借りたいという状況を乗り越える方法として、消費者金融カードローンでお金を借りる方法をおすすめします。

 

なぜなら、スマホやWebからのお申し込みを済ませ、審査完了から最短1時間でお金を借り入れることができてしまうので

 

「今すぐお金を借りたい」「即日お金が必要」といった緊急事態でもすぐにお金を用意することができ、ピンチを乗り越えることができるからです。

 

今すぐお金が必要な人に最適なカードローンですが、利用したことがない人にとっては、「カードローンなんてよくわからなくて…」「家族や職場の同僚に知られるのがイヤ…」というイメージがあるのかもしれません。

 

そのような人でも安心して借りられるカードローンを紹介します。

 

このページを読み終わる頃には、あなたに合うカードローンを選んで、今すぐお金を借りるための手続きを進められるようになるはずです。

 

 

カードローンでお金を借りるには

 

お金をすぐに借りるには消費者金融カードローンがおすすめだとお伝えしましたが、借り入れをするためには一定の条件をクリアしていることが前提となっています。

 

一般的な消費者金融カードローン会社でのお申し込み条件は、一定の収入がある20歳〜69歳の方になります。

 

たとえば、パートをしている主婦の方やアルバイトをしている20歳の学生、派遣社員や契約社員の方など幅広くご利用いただけますので、ご自身が審査の条件をクリアしていれば今すぐにお金を借りることができます。

カードローンの種類には「銀行カードローン」というものもありますが、審査が厳しいため即日に借り入れをすることはできません。

 

ですから、審査さえ通れば即日にお金を借りられる消費者金融カードをおすすめしています。

 

カードローン会社を選ぶ基準とは?

 

カードローンを運営している会社はいくつもありますが、各会社によって異なるサービスを提供しています。

 

それぞれのサービスの内容や特徴を踏まえ、どこのカードローン会社からお金を借りることが自分に最適なのか悩んでしまうこともあるかと思います。

 

今すぐお金を借りたいといった人には「審査のスピード」や「借入のしやすさ」を基準にローン会社を選ばれるかと思いますので、ここではそれらの条件を満たしたカードローン会社を紹介していきたいと思います。

 

即日融資に対応していて、一番金利の低いところで借入をしたい

 

「すぐにお金が借りられて、一番金利の低いところで借入をしたい!」

 

そうお考えの人におすすめのカードローン会社は「プロミス」です。

 

プロミスの特徴

  • 消費者金融カードローンの中で金利が低い
  • 最短即日借入が可能
  • 一定期間の無利息期間がある
  • キャッシング「瞬フリ」が便利

プロミスが選ばれる理由として、他社のカードローン会社が提供しているサービスのほぼすべてを導入しており、なおかつ独自のサービスを提供しているところにあります。

 

消費者金融カードローン会社の中では1番の低金利であり、年4.5%〜17.8%に設定されています。お申し込みはネットの公式サイトお申し込み画面より、必要事項を入力し必要書類をスマホのカメラで撮影送信して完了です。

 

面倒な必要書類の郵送や契約機への来店など必要なく、契約完了までをお使いのスマホやパソコンで行うことができます。

 

審査結果はお申し込みから最短30分で審査完了、1時間で借入開始というスピード融資も人気の1つに挙げられます。

プロミスでは、借入日の翌日から30日間無利息で利用できるサービスを行っているので、たとえば「今すぐ少額のお金を借りたい」「給料日まで生活費がもたない」

 

という人は、一時的にお金を借入し、お給料が出たら無利息期間中に返済を済ませる。といったことも可能になってきます。

 

 

また、これは便利と思ったものが「瞬フリ」という振込キャッシングサービスです。
会員登録を済ませておけば、インターネットでキャッシングのお申し込み完了後、10秒で振込先口座にお金が振り込まれます。

 

もちろん24時間365日、いつでもお受け取り可能ですので、夜間のコンビニATMなどでも借入が可能です。

 

ご返済は、銀行振り込みや提携先ATM、コンビニATMなどでご返済が可能ですし、楽天銀行や三井住友銀行などの口座をお持ちであれば、インターネット返済もご利用になれます。

 

即日融資を受けるには、当日の14:00までにWeb契約を完了していることが必要です。

 

プロミスのお申込みで必要な書類

 

プロミスの公式サイトから契約を進めていくと「本人確認書類」を求められます。
本人確認書類とは、運転免許証またはパスポートになりますが、どちらもお持ちでない場合、住民票と健康保険証の提出が必要になってきますので、

 

事前に準備されていると手続きがスムーズに進みます。
また、条件によって「収入証明書」が必要になってくる場合もあります。

 

その条件とは、借入金額が50万円を超える場合、または、他社から既に借り入れをしていて合計借入金額が100万円を超える場合です。

 

その場合、源泉徴収票や確定申告書、または直近2か月の給与明細書の提出が求められますので、当てはまる方は準備が必要になってきます。

 

本人確認証明書 収入証明書
  • 免許証
  • パスポート
  • 住民票 + 健康保険証
  • 厳選徴収票
  • 確定申告書
  • 直近2か月の給与明細書

 

 

家族や職場の同僚に気付かれずにお金を借りたい

 

「カードローンでお金を借りることを知られたくない!」

 

そうお考えの方におすすめのカードローン会社は「SMBCモビット」です。

 

SMBCモビットの特徴

  • 勤務先への本人在籍確認の連絡を省略することができる
  • 最短即日借入が可能
  • スマホアプリからカード不要でコンビニATMからお金の借り入れができる

モビットの特徴として、消費者金融カードローンの申し込みを完了するにあたって、本来勤務先への本人在籍確認の連絡をすることが一般的ですが、SMBCモビットでは唯一、その電話連絡を省略することができます。

もちろん在籍確認をしない訳ではなく、書類で在籍確認をし、本人確認や審査結果などは全てメールでやりとりをすることになります。

 

カードや書類を郵送で受け取るといったこともありません。
ですから、勤務先や家族に気付かれる可能性が低いということになります。

 

これには「Web完結申込」を利用するといった条件が必要になってきますので、スマホやWebから必要事項の入力や身分証明書・給与明細などの写真を送信することで完了できます。

 

また、スマホのアプリを利用すればカードを利用する必要もなく、提携先のセブン銀行ATMから24時間借り入れをすることができます。

 

SMBCモビットも審査完了後の即日融資に対応しており、最短1時間でお金を借り入れることができます。

 

ご返済は、銀行振り込みや口座振替、提携先ATMからの振込返済など、ご自身に合った返済方法を選べるようになっています。

 

モビットのお申込みで必要な書類と注意事項

 

SMBCモビットの公式サイトでは、「Web申込」「カード申込」といったお申し込み方法があります。

 

本人確認の電話連絡を省略できるのが「Web申込」でお申し込みをする場合になり、こちらでお申込みをする際に必要になってくる書類は、「本人確認書類」と「収入証明書」になります。

 

本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかが必要になります。

 

「収入証明書」に必要な書類には、源泉徴収票、所得証明書、給与明細書、確定申告書、税額通知書などがあり、この中からいずれか1枚必要になってきます。

 

勤め先の在籍確認には、会社の健康保険証と直近の給与明細があれば問題ありませんので、必要な書類を準備した上で、専用サイトのアプリを利用して電子送信していただくかたちになります。

 

「カード申込」からお申込みを進めていく場合の提出書類は、「本人確認書類」のみになりますが、お申込みの際に「収入証明書も必要だと言われた」という人が結構おられることから、収入証明書の準備もしておくと手続きがスムーズに進むかと思います。

「Web申込」を利用するには、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行のいずれかの口座を持っていることと、今働いている勤め先で、正社員、または契約社員として働いていて、健康保険証、または組合保険証を発行されていることが条件になります。

 

パートやアルバイトをしている方、または国民健康保険証しかお持ちでない方は「カード申込」よりお申し込みを進めてください。

 

本人確認証明書 収入証明書
  • 免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書
  • 所得証明書
  • 税額通知書

 

 

まとめ

 

金利やサービス内容でカードローン会社を選ぶと「プロミス」になりますし、誰にもバレないようにお金を借りたいのであれば「SMBCモビット」になります。

 

モビットの「Web申込」は大変人気がありますが、お申し込み条件が厳しかったり必要書類が多かったりと、デメリットになってしまう部分もあります。

 

その点に注意をしながら、今回ご紹介したローン会社の中からお選びいただき、お申込みを進めていただければすぐにお金が借りられます。

 

カードローンを利用する上での注意点としまして、お金を借り過ぎると返済期間が延びてしまい、その結果利息が増え、最終的には多額の借金をすることになってしまう場合もあります。

 

そうならないためにも少額のお金を計画的に借入し、カードローンを上手に利用していくよう心掛けましょう。

 

 

おすすめ消費者金融カード

 

金利や人気でカードローンを選ぶ人向け
プロミス
  1. 消費者金融カードローンの中で1番金利が低い
  2. 借入までの時間が最短1時間
  3. はじめての借入で30日間の無利息期間がある
  4. キャッシング「瞬フリ」が便利
  5. 三井住友銀行のATMが利用できる
金利 限度額 評価
4.5%〜17.8% 500万円 お金,すぐ,借りたい,即日融資

プロミス・ご利用者の声

友人の結婚式が同じ月に重なってしまい、ご祝儀代をどうしようか困っていました。

 

決して高くないお給料だったため、毎月の生活費だけでお給料はなくなってしまうような状況です。

 

そんな時、テレビCMでよく見かけていたプロミスからお金を借りてみようと思い申し込んでみました。

 

申し込みも、そんなに面倒なこともなくスムーズに進みましたし、テレフォンオペレータも女性だったので安心して手続きが終了しました。

 

しかも借入までの時間も早く、その日の内にに借入ができました。

 

消費者金融でお金を借りることに抵抗を感じていましたが全然平気でした(笑)
返済方法も色々あるので助かります。

 

(20代・女性・OL)

 

ある日仕事が終わって家に帰り、電気を着けよう思ったら、家の電気が止められて真っ暗の状態でした。

 

電気代を滞納していたため止められてしまいましたが、電気が止まると何もできなくなりますよね…

 

仕方なくスマホでお金を貸してもらえるところを探してみて、1番評判の良かったプロミスで借りることにしました。

 

無事電気代を支払うことができ、次の日には電気が開通、大変助かりました。

 

(30代・男性・契約社員)

 

 

こっそりカードローンでお金を借りたい人向け
SMBCモビット
  1. 勤務先への本人在籍確認の連絡を省略することができる
  2. 審査結果などの連絡はメールでやりとり
  3. 最短即日、お申し込みから1時間で借入が可能
  4. スマホアプリからカード不要でコンビニATMからお金の借り入れができる
金利 限度額 評価
3.0%〜18.0% 800万円

SMBCモビット・ご利用者の声

嫁に内緒でスマホの課金ゲームでお小遣いを使い切ってしまい、昼食代など必要なお金が手元になく困っていました。

 

そんな時、職場や家族にバレないようにお金が借りられるというモビットの情報を知り、思い切って申し込んでみました。

 

審査結果や在籍確認などメールでやり取りできるので、誰にも気付かれることなく借り入れができました。

 

しかもカードレスなので、「カードが見つかってバレる」なんてこともないのがいいですね。

 

(40代・男性・正社員)

 

派遣社員をやっています。以前銀行カードローンに申し込んでみたところ、審査で落ちてしまいました。

 

今回は消費者金融カードローンに申し込んでみました。僕の大好きな竹中直人さんのCMでお馴染みのモビットです。

 

今回は審査に合格し、その日のうちにお金が借りられました。やっぱり銀行系カードローンは審査が厳しいのですね。

 

コンビニATMで借入できるところも便利で助かりました!

 

(30代・男性・派遣社員)